アクセサリーの店 ミッキー

宝石・貴金属の修理、リフォーム、買い取りもいたします。
ヘアーアクセサリーの修理、どのようなことでもご相談ください!
わがまま聞きます!あなたの大切なものを、必ずよみがえらせます。

基本情報
営業時間 10:00~18:00
定休日  水曜日
電 話  072-761-2362
住 所  池田市石橋1-11-3
取り扱い アクセサリー、宝石、貴金属の修理・リフォーム
 
商店街特別コラム:阪大生が聞いてみた!

アクセサリーのお店、ミッキーさん。店主の倉垣 祥子(よしこ)さんにお話を伺うと、お店の仕事内容だけでなく、僕たち石橋×阪大の先輩についても、”商店街”の目線から知ることができました。 

ミッキーさんには、アクセサリーの販売から修理まで、豊富な経験と技術があります。例えば、指輪の修理。車に踏まれて曲がってしまった指輪も、丁寧な修理で跡が残らないように直せるそうです。「これまでにあったビックリな依頼は?」と聞くと、とある像の修理を頼まれたことがあるらしく、折れた腕を元通りにするために、鉄の支柱を入れたり、園芸のようにワイヤーで巻いて固定したりと、様々な工夫を凝らして直したそうです。

店内にある仕事道具も見せてもらいましたが、歯医者さんと同じようなドリルや、指輪に名前を刻印する機械、金属を熔かすためのトーチ等、多様な道具が揃っていました。まさに「職人の仕事場」といった場所で、貴重な経験になりました。

お店にまつわる思い出を聞くうちに、僕たちの先輩の話題も出てきました。ミッキーさんは、石橋×阪大の拠点である「クルルいしばし」の向かいにあるため、過去の阪大生によるイベントの写真を数多く持っていらっしゃいました。先輩方が結婚する際には、結婚指輪も作ったことがあるとのこと。学生を気にかけてくれている姿は、昔からずっと変わっていませんでした。

普段からよく話しかけてくださる倉垣さん。お店を構えた時からの常連さんが途絶えないのも、その親しみやすい性格があったからこそだと思います。僕たちがイベントをしている時や作業をしている時、いつも楽しそうに声をかけてくれるのを嬉しく思います。”これからも喜んでもらえるような企画をやっていきたい”、今回の取材で改めてそう感じました。